脳を鍛えるにはランニングだ!毎朝のランニングで俺を惹きつける2つのポイントを紹介!これで毎朝走り続けられる!継続は力なり!

スポンサーリンク

f:id:simpletak:20170521232312j:plain

Sam 森崩

こんにちは。体操のお兄さん、タツキです。
今日はランニングについてお話しさせて貰います。運動の習慣づけ、脳への効果の記事を出す前に前置きとしてこのブログを書きました。
僕がランニングを始めた理由は痩せたいからでも、体を鍛えたいからでもありません。その理由は運動によって、脳を鍛えるためです。脳を鍛えるには運動しかありません。完全にカロリー消費や、筋力トレーニングを無視して、脳に酸素を強制的に送り込み、ホルモンバランスを整えることだけに焦点を置いたランニングを実施しています。ダイエットや筋力の向上は副産でしかありません。今のところ、調子よくなったり、効果を実感し始めた段階です。是非、続けていきたい習慣だと考えています。

しかしですね、そこにはダイエットや筋力トレーニングと同じ壁がありました。そう、飽きです。僕も普通の人間。なまけ癖、めんどくささ、やる気の無さもあります。三日坊主は作為的に乗り越えましたが、いつやめてもおかしくありません。すこしさぼったっていいや。悪魔のささやきが聞こえてきます。

そして本題ですが、今回はその悪魔のささやきをかき消す「ランニングで俺を惹きつける2つのポイント」を紹介します。実はランニングを始めたけど続かない人や、これから始めようって人も、この記事を参考に習慣づけてくれたら嬉しいです。では、始めます!

①近所のおばちゃん

f:id:simpletak:20170521232348j:plain
「おはよう」このヒトコトの力は物凄く大きいです。走ってると、何人かのおばちゃんに遭遇します。始めは走ってる時の辛そうな顔を見せるのが恥ずかしかったので、作り笑いで「おはようございます!」と挨拶をしていました。おばちゃんは勿論挨拶を返してくれますし、更に「元気だね~」や、「いいね~若いね~」など複数の言葉をかけてくれます。一見当たり前そうな光景ですが、こういった日常も、走らないことには手にできません。小さいことですが、朝から晴れた空の下で、誰かと顔を合わせて会話できることは幸せなんだと感じています。いつしか僕の辛いの隠しの為の作り笑いも、本当の笑顔になっていました。笑う門には福来る。近所のおばちゃんと、笑顔のあいさつが、走るのをよりいっそう有意義に感じさせてくれます。

ここで、おばちゃんと更に仲良くなって、おばちゃん効果を倍増させるアイテムを紹介します。おばちゃんの代名詞、サンバイザーです。仲良くなるにはおばちゃんとおそろいのものを選びましょう。以下はおばちゃんに大人気のアディダスのサンバイザーです。

②ちょっとした障害物

f:id:simpletak:20170521232511j:plain

元気な男の子たちがコーンを飛び越えて遊んでいる。「おれこれ飛べるよ!」一人がジャンプして飛び越える。後の子が「俺も飛べるし!」初めの子よりも高く飛んでみせる。そんな光景は簡単に頭の中に浮かんできます。

成熟してしまった僕ら。僕はもう22歳です。移動は近くのコンビニですら車を使います。ランニングを始めて、車で移動していると多くのことを見逃している事に気が付きました。
このコーンもその1つです。普段は視界に入っても、気にも留めないでしょう。しかし、走って地面を自分の足で移動していると、物凄く魅力的なものに感じたんです。なぜか飛びたいという衝動に駆られました。22歳の僕がです。ランニング中ですが、周りで誰も見ていないことを確認すると、僕は適度な速度で助走をし、軽やかにそのコーンを飛び越えました。飛び越えた後には若干の恥ずかしさと、なんとも言えない充実感を感じました。

小さいときはコーンを飛ぶだけで楽しかった。そんな心は、車生活や大人になると無くしていく。でも、ふと再び出会うことがあるんです。少年の心に。そんなときは素直に、その心に従ってみる。すると、無くしたのではなくて、忘れてただけだったと気づくでしょう。まだ僕は男の子だったんです。ランニングは僕に、少年の心を思い出させてくれました。これも僕が今日も靴紐を結ぶ理由のひとつです。みなさんも是非、ランニングで少年の心を探しに行きましょう。

ちょっとイキナリ外で飛ぶのは怖いなぁ。家で練習したい!って人は以下から注文できます。今注文すると、早くて明日には少年の心が取り戻せそうです。

③まとめ
くだらないこと言ってますが、小さな変化やモノゴトにも焦点を当てることの大切さを書きたくてブログにしました。どこまでがおふざけで、どこからが本気かなんてどーでもいいんです。目的は人それぞれ。僕は脳を鍛える事。走れればなんでもいいです。どーせやるなら楽しく。近所のおばちゃんに感謝して、少年の心を探しに、今日も黙って靴紐を結びます。では。

 

その他まじめな習慣づけの方法、運動の脳への効果等は後日UP予定です。
お楽しみに~☆