2017注目ブランドのKOMONO!KOMONO腕時計の紹介とレビュー!ミニマリストでコダワリストの俺が書く。

スポンサーリンク

今日はKOMONOの腕時計について語らせてくれ。

 

 f:id:simpletak:20170225174216j:image

 

俺って普通の人より持ち物は基本的に少ないんだけどさ、持ってるモノはそれなりにコダワリを持って選んで使ってる。

「これでいいや」じゃ絶対にモノは手にしない。「コレがいい」で選んだんだよね、KOMONOの時計。

そんなミニマリストの俺から、今日は時計の話をさせてもらう。

 

・現在の流行

 

f:id:simpletak:20170225174637j:image

↑Daniel Wellington

f:id:simpletak:20170225174646j:image

SKAGEN

 

残念ながら、今回書きたいKOMONOの腕時計はまだ流行ってないんだよね。

なので流行といえば、別の流行ってる時計の話をしないといけない。

 

もうスタンダードと言えば、Daniel Wellingtonの時計だよね最近。どこの時計売り場にも置いてあるイメージだし、ちょっと可愛い子はみんな持ってる笑(皮肉:どうせ彼氏からのプレゼントなんでしょうけど笑)

この時計の特徴はのシンプルでビッグフェイスで革バンって感じなのかな。この特徴に沿って、ほか多くのブランドも同じようなデザインの腕時計をバンバン出して売ってる感じかな。(石原さとみちゃん神論は省きます)

 

同じくシンプルなフェイスで不動の人気を誇るのが、SKAGENこいつのカッコいいところは ザ・メタルバンド。

メタルバンドにしろ、シンプルなフェイスにしろ、いかにもお爺ちゃんな見た 目でレトロっぽいけど、今の時代にうまくハマって逆に新しいみたいなデザインが流行ってるくさい。


そしたら、KOMONOの時計も時代の流行押さえてて、十分オシャレでええやん!

KOMONOもめっちゃカッコいいじゃん!

ってのを書こうと思う。


追記:どのブランドも名前をググると「ダニエルウェリントン ペア」とか「スカーゲン ペア」 とか、リア充爆発せい。

恋人同士で、男女問わずお揃いできちゃうようなデザインも若者間での 流行の要因になってるのかもね。プレゼントにこれ送っておけば間違いないやろ感が流行を後押ししてんのかな?

もちろん、KOMONOもペアできますよっと。


・KOMONOって

f:id:simpletak:20170225180747p:image
なんか上でいっぱい流行の時計の話したけど、そんな中、あんまり知られていないマイナーブランドのKOMONOってのがあってさ。

名前からして日本ブランドかと思ったら違ったんだけど違うの笑

 

KOMONOは2009年に立ち上げられたベルギーのアントワープってとこのアクセサリブランドで、なんでも日本語の「小物」からインスパイアされた造語を意味してるらしく、言葉どうりその多様性を意識してるんだってさ。

老若男女問わず、自分らが作ったアクセサリーをアピールしたいってとこらしい。

 

f:id:simpletak:20170225180456j:image

https://oresira.com/sakaguchi-kentaro-gazou/688


最近だと東京タラレバ娘」でKEY(坂口健太郎)がつけてるサングラスのブランドだって一部で騒がれてたりもしてるけど、まだまだ知名度は低くてマイナー感は否めないってとこ。


デザインコンセプトは「Retro-Futuroクラシックでモダンな雰囲気を追求してるみたい。

ブランド自体のコンセプトは、高い商品クオリティと時代性にマッチしたデザイン、手に取りやすい価格設定を心がけてるって言ってるけど、そこは私たちユーザーが判断しようじゃないか~。

で、実際に持ってるもの紹介するね。


・僕の持ってるやつ

f:id:simpletak:20170225174833j:image

まず、僕が持ってるKOMONOの時計を紹介しますね。

モデル名は、winston royaleって名前で、 41mmの大きめのケース、見た目はぎらぎらのシルバーの未塗装ステンレスってとこかな。

バンド はお爺ちゃんメタルで、3気圧防水(生活防水程度)だね。 何年か使って傷だらけだけど、ずっとお気に入りで愛用してる。価格は1万ちょっとで、2015年頃に買った。

 

・ええとこ

f:id:simpletak:20170225175346j:image
まずはやっぱりデザインじゃないかな。個人的には色が1色ってところと、インデックス(数字)も主張しないところ、中央付近に嫌な文字が全くないところがツボ。シンプルで当たり障りのないデザインなのに、存在感はあるよね。大きめのフェイスが主張強めでいいのかな。落ち着いてるからどんなシーンでもハマるのは勿論だけど、カジュアルでもうまく溶け込んでくれるルックスがグッドだよね。しかも、飽きがこないからずっと使える。その辺には売ってないし、所有感もあるから小物はこだわりたい、 おしゃれなもの持ってたいって思う人でも十分な満足感はあると思うよ。


つけ心地

軽くてずっとつけてても違和感なし、疲れない。時計って1日のスタートから帰ってくるまでずっと着けてるじゃんね。重いと疲れるから、KOMONOくらいの重さがいいね。メタルバンドのフィット感も合わさって、着け心地何してる時も本当気にならないな。


価格

1万ちょい。壊れても買い換えれるレベルに安いよね笑 ガンガンぶつけても、水に濡れても、アウトドアにも使えちゃうくらい気にしないで使える。(これはウェリントンとかスカーゲンの半額っ て考えたらの話)なのに全然壊れてくれない。大きく凹んだり、動かなくなったら修理じゃなくて買い換えようかと思ってたけど、かなり丈夫で買い換えるタイミングが見つからない。傷とかも、「あのとき転んでついたなぁ」とか思い出になるレベルになってきて、もう逆に愛着わいちゃってる。

 

・わるいとこ
厳しいこと言うと、今までKOMONO製品はプレゼントを含めて3つ買って、友達も1つ最近買ったんだけど、全て作りが甘いし検品も雑。 どれも使用にはに致命症じゃなかったから返品しなかったレベルだけど、ちょっとココは問題かな。まあチャイナでこの価格帯なら仕方ないってあるけど。。参考になるよう細かく書いておきますね。


1つ目はガラスにヒビが入ってた。文字盤を思いっきり覗き込まないとわからないレベルだけど。浸水はしなかったから放置決定したけど、ちょっと残念。写真は後日。


2つ目はベルトのステンレス変形。これ、プレゼントしてバンド調整してあげてる時に発覚したんだけど、ベルトが一部変形しててさ。それ以上調整金具を移動させることができなかったんだよね笑 プレゼントしたのに最悪だった。。せっかくのプレゼントだからって、返品はこれもしなかったけど、気まずい雰囲気なるしさ笑あとでペンチで思いっきりベルトのステンレスを曲げて修正したのが苦い思い出だね。


3つ目はベルトの留め具が固すぎて止まらない事件。固すぎて明らかに製造側のミス。これもプレゼントだったから、また調整してあげてる時にカッコ悪い思いしたのを覚えてる笑 なんとか無理やり押し込んで解決したけど、 変な汗かかせないで欲しいよね毎回笑


4つ目は裏蓋の保護シールねちゃねちゃ問題。

f:id:simpletak:20170225175538j:image

これは僕のじゃなくて、友達の。写真裏蓋の下付近、見えるかな?他の3つは綺麗にシールが剥がれてくれたけど、すぐ使用するには支障でるよね。せっかく新品なのに擦らなくちゃいけないし。裏ふたのデザイン変更で表面粗さ違うんだから、シールの流用は避けるべきと思うなぁ。


そんなこんなな問題から、プレゼントにはオススメできないって判断。 プレゼントする時は、一旦ラッピングほどいて中身確認と、トラブル対処できる時間、技術の確保が必要そう。

 

注意点
腕周り細めの人は、新しいモデルを買ったほうが良さそう?winston royaleはユニセックス言うてるけど、作りが大きめ。男の俺でも、調整バンドの限界を超えて細くして使ってる。

f:id:simpletak:20170225175745j:image

見えるかな、右側のシルバーの方の溝、足りてないの。バンドの溝のないところに無理やり調整金具留めてる。(ただそこでレバー下ろすだけ)

f:id:simpletak:20170225194251j:image

ただ、2016に出たブラックモデルはシルバーよりさらに細いところまで溝がある。これは腕が細いメンズや、女の子にとっても嬉しいポイントじゃないかな。最近の他のカラーでも対応してるのかな?分かり次第追記するね。


・買うには

これも残念。なかなかその辺には無い。ネットで買うしかスムーズな方法は無さそうなんだよね。 トラブルで返品するにしても、ネットだと往復するのに時間もかかっちゃう。予約数週間待ちとかの商品も多いし、数があんまり日本に無いみたい。コレってものを手にするには、心にダイブ余裕が必要ってことだね。

結論、買うならAmazonが安いし、早いし、安心かな。

 

・まとめ
総評ではデザインも使い心地もめっちゃ良いと思う。けど、やっぱり安いだけ、作りが甘いかな?今はトラブルも自分でなんとかできる、それでも使いたいこだわり強い人にオススメって感じ。プレゼントする時は、覚悟が必要。これから需要が増えて、お店とかに並ぶようになれば目で見て間違いないモノ買えるんだけどなぁ。そうならないうちは、リスクをしっかり把握して、返品保証とかもチェックしての購入がオススメ。

 

<今日のヒトコト>

熱く語れないものは手にしないミニマリズム